ホーム>研究成果>学会発表/受賞

学会発表/受賞

■連絡先

東京大学医学部附属病院
最先端臨床研究センター
FIRST支援室

〒113-8655
東京都文京区本郷7-3-1
TEL:03-5800-9041
FAX:03-5800-9042
E-mail:first-admin@umin.ac.jp

























































































































学会発表/受賞
2014年2013年2012年2011年2010年受賞
1-3月
学会名
開催日
場所発表者タイトル
第119回日本解剖学会総会全国学術集会
2014年3月28日
自治医科大学地域医療情報センター 永井良三 【特別講演】細胞間相互作用と臓器連関に基づく疾患発症メカニズム −臨床研究の立場からAnatomical Scienceに期待すること−
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月23日
東京国際フォーラム Shibata M, Manabe I, Nagai R, Komuro I. Cardiac Resident Macrophages are Essential to the Myocardial Protective Response to Pressure Overload
第84回日本循環器学会学術集会
2014年3月23日
東京国際フォーラム Nishimura S, Nagai R. Thrombus Development Processes are Dependent on Endothelial Injuries: Examined by in vivo Molecular Imaging
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月23日
東京国際フォーラム Hayakawa T, Manabe I, Fujiu K, Nagai R, Komuro I. NSD1 Controls Smooth Muscle Phenotypic Modulation (Poster)
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月23日
東京国際フォーラム Amiya E, Matsumura T, Maejima Y, Takamura C, Nagai R, Komuro I, Isobe M. A Novel Susceptibility Locus for Takayasu Arteritis in the IL12B Region, a Potential Marker of Disease Refractoriness to Medical Therapy (Poster)
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月23日
東京国際フォーラム Ozeki A, Watanabe M, Manabe I, Imai Y, Watanabe A, Kawarasaki S, Maemura K, Yamazaki T, Nagai R, Komuro I. ARID5B Expression may Affect Susceptibility to Atherosclerosis and Diabetes Mellitus by Regulating Adiponectin Expression Level through PPRE in the Promoter
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月23日
東京国際フォーラム Sawaki D, Suzuki T, Aizawa K, Matsumura T, Ishida J, Son BK, Zhan H, Scott F, Nagai R, Komuro I. Cardiomyocyte Modulates Cardiac Fibrosis by Transcription Control of Fibroblasts Regulating ECM Factors
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月23日
東京国際フォーラム Kojima T, Manabe I, Oishi Y, Nagai R, Komuro I. SUMOylation of Krüppel-like Factor 5 Controls Food Intake by Suppressing AgRP Expression on Contact with FoxO1 in Hypothalamic Neurons
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月23日
東京国際フォーラム Nishimura S, Nagai R. In vivo Multi-photon Imaging Visualizes Immune and Inflammatory Cell Cross-Talks in Metabolic Diseases
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月23日
東京国際フォーラム Sugita J, Nishimura S, Nagasaki M, Nagai R, Komuro I. Inflammatory Monocytes Accumulate in Skeletal Muscles of Obese Mice (Poster)
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月23日
東京国際フォーラム Fujiu K, Manabe I, Shibata M, Nagai R, Komuro I. Cardiac Macrophages Facilitate Atrioventricular Conduction and Right Ventricular Function after Right Ventricular Pressure Overload (Poster)
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月23日
東京国際フォーラム Zhan H, Suzuki T, Aizawa K, Sawaki D, Ishida J, Son BK, Manabe I, Miyagawa K, Nagai R, Komuro I. Doxorubicin-induced Cardiotoxicity is Regulated by Ataxia Telangiectasia Mutated (ATM) in Cardiac Fibroblasts(Poster) 
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月23日
東京国際フォーラム SakamotoA, Imai Y, Uehara M, Ando J, Nagai R, Komuro I. Association of Serum Immunoglobulin G4 Levels with Epicardial Fat and Ventricular Myocardial Fat in Patients Undergoing Cardiac Computed Tomography
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月22日
東京国際フォーラム Aizawa K, Suzuki T, Fujimoto H, Sawaki D, Ishida J, Andoh J, Fujita H, Nagai R, Komuro I. Processed B-type Natriuretic Peptide Measured by Immuno-mass Spectrometry is a Biomarker of Post-interventional Restenosis in Ischemic Heart Disease
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月22日
東京国際フォーラム Son B, Suzuki T, Sawaki D, Aizawa K, Zhan H, Ishida J, Matsumura T, Friedman SJ, Nagai R, Komuro I. Novel Mechanism of Aortic Dissection Involving Regulation of Dendritic Cells and Macrophage by Granulocyte/Macrophage Colony Stimulating Factor (Poster)
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月22日
東京国際フォーラム 永井良三 【会長講演】Cardiology in the Information Era: from Bench to Community
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月22日
東京国際フォーラム Takata M, Amiya E, Watanabe M, Ohzeki A, Watanabe A, Kawarasaki S, Nakao T, Hosoya Y, Ebihara A, Saitoh A, Murasawa T, Ono M, Nagai R, Komuro I. Brachial Artery Diameter has a Predictive Value in Improvement of Flow-Mediated Dilation after Aortic Valve Replacement for Aortic Stenosis
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月22日
東京国際フォーラム Norihiko Takeda The Roles of Hypoxia Signaling in Cardiac Remodeling
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月22日
東京国際フォーラム 杉浦清了 ファイアサイドセミナ−16 第75回冠循環談話会 【招待講演】マルチスケ−ル心臓シュミレ−タ(UT-Heart)による冠血管インタ−ベンションの効果予測
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月21日
東京国際フォーラム Nishimura G, Manabe I, Nagai R, Komuro I. The Transcription Factor ZEB2 Controls the Development of Extracellular Matrix in Aortic Valves
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月21日
東京国際フォーラム Matsumoto S, Manabe I, Nagai R, Komuro I. Adipocyte Progenitor-derived Proinflammatory Cells Link Adipocyte Hyperplasia to Adipose Tissue Inflammation
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月21日
東京国際フォーラム Sugiura S, Okada J, Washio T, Hisada T, Yamashita H, Kariya T, Yasuda S, Kadooka Y, Hosoi A, Watanabe M, Hirahara T, Yamazaki T, Iwamura T, Hatanaka K, Yoneda K Clincal Application of Multi scale Heart Simulator, UT Heart
第78回日本循環器学会学術集会
2014年3月21日
東京国際フォーラム Ichiro Manabe Dynamic Crosstalk at the Cell and Organ Levels in the Cardiac Adaptive Response and Heart Failure
日本臨床試験研究会(JSCTR)第5回学術集会総会
2014年3月15日
伊藤国際学術研究センター 永井良三 アカデミアにおける臨床研究の歴史的考察-すべては東大紛争から始まった-44年前の「覚書」に記された一言とは-
第48回 糖尿病学の進歩
2014年3月8日
札幌コンベンションセンター 真鍋一郎 脂肪細胞からみた糖尿病
第32回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会
2014年1月24日
札幌コンベンションセンター 内橋俊大、中原寛和、古郷幹彦、稲生靖、藤堂具紀 第三世代がん治療用単純ヘルペスウイルスT型G47Δを用いた口腔扁平上皮癌に対する新規治療戦略

▲Page Top   


(c)FIRST Program, The University of Tokyo. All Rights Reserved