ホーム>研究成果>シンポジウム 等>第3回公開シンポジウム

シンポジウム等

■連絡先

東京大学医学部附属病院
最先端臨床研究センター
FIRST支援室

〒113-8655
東京都文京区本郷7-3-1
TEL:03-5800-9041
FAX:03-5800-9042
E-mail:first-admin@umin.ac.jp

























第3回 公開シンポジウム

開催日時: 2014年3月12日(水)  10:00〜17:05
場 所: 東京大学伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール   アクセスはこちら
プログラム: プログラムの詳しい内容はこちらからご覧になれます
10:00 開会の挨拶
来賓:久間和生(内閣府、総合科学技術会議)
主催者:中心研究者 永井良三
(自治医科大学/東京大学医学部)
10:25 「臨床研究IT基盤の研究開発と活用」
座長:永井良三(自治医科大学・東京大学医学部)
大江和彦(東京大学大学院医学系研究科)
標準化された臨床研究IT基盤の構築
橋本英樹(東京大学大学院医学系研究科)
大規模診療データを用いた医療サービス・政策評価
康永秀生(東京大学大学院医学系研究科)
大規模診療報酬データを用いた臨床研究
興梠貴英(自治医科大学医療情報部)
心臓カテーテルレポートシステムCAIRSの開発と今後の発展
*デモ:ホワイエにてシステムをご紹介

12:00 

---------------
休憩
13:00 

---------------
13:00 「心臓シミュレータによる最適医療」
座長:真鍋一郎(東京大学大学院医学系研究科)
久田俊明・杉浦清了
(東京大学大学院新領域創成科学研究科)
心臓シミュレータとその臨床応用
*デモ:ホワイエにて3D映像をご紹介
13:50 「疾患発症メカニズムに基づく医療技術開発」
座長:永井良三(自治医科大学/東京大学医学部)
真鍋一郎(東京大学大学院医学系研究科)
生活習慣病における慢性炎症のメカニズム解明
田口哲志(物質・材料研究機構)
ニッケルフリーステンレス製冠動脈ステントの開発
横山茂之・石川文彦(理化学研究所)
チロシンキナーゼHCK・阻害剤複合体の結晶構造解析

14:50 

---------------
休憩
15:05 

---------------
濡木 理(東京大学大学院理学系研究科)
立体構造に基づく創薬への試み
小川誠司(京都大学医学系研究科)
ゲノム解析による骨髄異形成症候群の新規分子標的の探索
鈴木 亨(東京大学医学系研究科)
質量分析技術の臨床応用−冠動脈疾患のバイオマーカーの開発−
16:20 「がんの革新的ウイルス療法」
座長:小川誠司(京都大学大学院医学系研究科)
藤堂具紀(東京大学医科学研究所)
がんの革新的ウイルス療法
17:00 閉会の挨拶
中心研究者 永井良三

クリックすると大きく表示されます。

ポスターはクリックすると拡大表示されます。

当日は、多数のご参加いただき
ありがとうございました。
シンポジウムの様子はこちらでご覧になれます。

▲Page Top   


(c)FIRST Program, The University of Tokyo. All Rights Reserved